音楽高校・音楽芸術大学受験【子供の頃から準備すべきこと3選】

2020年3月14日基礎練習,ソルフェージュ,受験

ピアノを習って上手になってきたら、将来音楽の道へ進学したいなと考えている方もいるでしょう。

音楽高校や音大芸大は、有名所に進学を希望する場合、特にピアノやヴァイオリンの場合は子供の頃からの準備が大きく進学に関わってきます。

今回の記事では

将来は音楽高校や音楽芸術大学に行きたいなぁ
でも何を準備したらいいのだろう…

このような疑問にお答えしていきます。

スポンサーリンク

音楽高校・音楽芸術大学受験【子供の頃から準備すべきこと3選】

音楽科への進学は勉強の他に専攻する楽器や学科が必要です。

ピアノやヴァイオリンが特に子供の頃から特に準備が必要だというのには理由があります

  • 競合が多い
  • 専攻の課題が多い

管楽器や声楽、また低弦などは、もともとピアノやヴァイオリンを習っていてある程度年齢がいってから始められる方でも進学が可能です。

ピアノやヴァイオリンは学校のレベルにもよりますが、年齢が上がってからの準備はかなりキツくなってきます。

年齢が上がるときつくなる理由は以下です

  • 課題が多いためレベルに達する十分な時間が足りない
  • 学校の勉強も多く難しくなるため時間が取りにくくなる
  • 競合のレベルが高い

では、子供の頃から準備しておくべきことを深掘りしていきましょう。

ソルフェージュ

ソルフェージュは専攻楽器の譜読みや楽曲の理解には欠かせません。

リズムパターンの蓄積や音程を憶えるのは、子供のうちにやっておくと後に苦労がないので必ず取り組んでおくべきことです。

重要なソルフェージュの課題は以下

  • 聴音…旋律聴音・和声聴音・リズム聴音
  • リズムに特化したソルフェージュ
  • マルチタスクの視唱視奏

演奏に必要な技術

子供らしい曲を沢山弾くのも音楽を表現する上では大切ですが、将来的に大曲を弾くための技術や音楽を勉強するためには、以下が必要になります。

  • スケール系の基礎練習
  • 練習曲
  • バッハなどの対位法

一般教科の勉強

楽器の練習は時間が掛かるし、勉強の脳ミソになると演奏が四角四面になる場合もありますが、レッスンを理解したり音楽を勉強する上では、ある程度の素養が必要です。

また受験の科目にもあるので、練習とのバランスをとってある程度の勉強を的を絞ってやっておく必要があります。

  • 国語
  • 語学

数学・社会・理科も本来は勉強しておくべきことですが、選択しなければならない場合は上記2つです。

まとめ

これらを比較的小さいころからしっかりやっておくと、勉強も楽器も難しく時間が掛かるようになってくる頃には、あまり苦労せずにベースが出来上がっている状態になります。

サイト内関連記事

和声を勉強したい人はこちらの教材がオススメ

和声の教材は沢山ありますが、かなり深く学びたい!という人には以下の2冊はやはり網羅しておきたい所ですね。

こちらはおなじみ藝大和声です。1巻は必須です。

最近はこちらの和声本が藝大音大で使われているようですよ!

Twitterはこちら!

Twitterの投稿はこちら!個人的な練習やレッスンや音楽の事など呟いています。短い演奏動画も時々投稿しています。【プチレッスン】の更新はツイッターの方でも同時に行っています。フォローよろしくお願いします!

Twitter ピアノリレー

YouTubeにリレーを一本の動画につなげた再生リストがありますのでよかったらこちらお立ち寄りください。

コンテンツ作る励みに是非チャンネル登録よろしくお願いします!

かずねぇのオンラインレッスン

オンラインで動画添削レッスン承っています。

こんな方に!

  • 今習ってる先生とは別の意見を知りたい
  • レッスンに通いたいがなかなか難しいのでまずは自分の演奏をオンラインで添削して欲しい
  • 独学で弾いてるけれど自分の練習の方向性が正しいのか知りたい

詳細はこちらからお問合せ下さい 

基礎練習のメニューが必要な方はこちら!

平均律の勉強方法はこちら!

レッスンコンテンツ

本編のnote も是非ご覧下さい。こちらは更に詳しく動画付きで練習の仕方や勉強方法を解説しています(解説文付き)

サイト内関連記事

サイトおすすめ連記事

室内楽と交響曲おすすめ作品選

Twitter人気記事

ゲーム感覚で基礎力UP!かずねぇの基礎練習note

こちらのnoteではゲーム感覚で基礎力UPできる基礎練習の様々なメニューと練習方法や取り入れ方、カスタマイズ方法などを動画付きで詳しく解説しています。《練習解説動画5本付き》

一部無料の記事と基礎練習の取り入れ方の動画(約8分)を公開しています。

無料でご紹介の練習を取り入れるだけでもかなり基礎練習のボリュームアップになりますので、よかったらこちらの記事と動画をご覧ください。

配信コンサートの教科書

配信コンサートの教科書です。ノウハウや撮影のヒントなど実例をもとに解説しています。

ご意見・ご質問はこちら

ブログの記事にして欲しいことなどは、ツイッターの各記事のリプにて!

かずねぇ@ピアノ弾き 

かずねぇ@ブログ 

よろしくね♪

各記事に共感して頂けたら是非SNSでシェアをお願いします!記事からのSNSでシェアはサイトの栄養になり成長します。宜しくお願いします!

YouTube

演奏動画上げています。チャンネル登録して頂けると嬉しいです♪

Video On-demand Concert Series

コンサート運営事務所の方で世界各地で活躍する演奏家とのコラボ配信コンサートシリーズを行っています。

オンデマンド収録配信公演を作っています。普段のSNSに投稿する気軽な動画とは違った「公演」というコンセプトの一つの作品としてご覧頂けるコンテンツ

【リメイク版 前奏曲全曲+リレー3作品】

【公演版 演奏+インタビュー動画付き】

動画添削レッスン

現在レッスンはオンラインで習っている先生とは別にセカンドオピニオンを聞きたい方にご利用いただいています。

  • zoomレッスン…あらかじめお送り頂いた動画をもとにレッスン
  • 動画添削レッスン…安心のアフターチェック付き。

Contact フォームよりお問合せ下さい


サイト内おすすめ記事

おすすめ書籍&グッズ

緊張や不安をコントロールするマインドフルネス

緊張や不安は意識が過去や未来に向いてしまう事で起こります。

「今」に集中するマインドフルネスを取り入れる事で、緊張や不安はコントロールすることが出来るようになります。

Googleなどの大企業でも取り入れられ、緊張と隣り合わせの演奏家たちも実践しています。

緊張や不安に悩む人は是非お試しください!

【マインドフルネス書籍】

書籍・教材・CD・楽譜

Amazon
楽天市場
Yahoo!Pay Pay モール
ヤマハ「ぷりんと楽譜」