【衝撃の事実】意識を変えると上手くなるというのはまじないにすぎない

モチベーション・やる気,練習,上達

挑戦的なタイトルですが、これは事実です。

まずは意識をかえなさい!

と言われた事ってありませんか?

しばしば指導の場などで言われる言葉ですが、これはまじないに過ぎません。

残念ながら意識を変えても何も変わりません。

何故なら具体的に何をすると良いのかが抜けてしまっているからです。

今回の記事では、どうやって自分を変化させていくのかについてのお話です。

頑張っているけどなかなか自分の変化が感じられない…そんな人におすすめです。

結論から言うとこの3つがポイントです

  1. 環境を変える
  2. 習慣を変える
  3. 選択のムダを失くす

それでは解説していきます。

スポンサーリンク

【衝撃の事実】意識を変えると上手くなるというのはまじないにすぎない

【衝撃の事実】

意識を変えると上手くなる

というのは

まじないにすぎない

意識を変えなさい。と言われても意識だけでは何も変わらなくて、具体的に何をどうするかという事が分かっていないと変化は起こりません。

以下の3つを変えるだけで、かなりの変化を感じられると思います。

  1. 環境を変える
  2. 習慣を変える
  3. 選択のムダを失くす

では、深掘りしていきます。

環境を変える

環境を変えるだけで、かなりの変化を感じられます。

楽器上達のための環境の変化は大きいものから小さいものまで含めて以下のようなもの

  1. アップライトからグランドピアノに変える
  2. 練習場所を整える
  3. 先生を変わる
  4. ホールなど場所を変えて練習してみる
  5. 切磋琢磨する仲間のいるところに身を置く(音高音大芸大など)

習慣を変える

これまでやっていた事をやめて、新しくやる事を取り入れることでかなりの変化がみられます。

例えばこんな感じ

  1. スマホをやめる
  2. 練習する時間帯を変える
  3. 練習のルーティンを変える
  4. テレビを見ない
  5. 本を読むようにする

練習については内容を見直して違う方法を取り入れてみること。

あとは日常生活の悪癖を取り払う事です。

選択のムダを失くす

これ、ものすごく大きいです。

ちょっとした選択ってかなり脳に負荷がかかっているのです。

それを極限まで減らして楽器を弾く事のみに特化した脳ミソを作るという感じです。

ですが、ピアノや楽器に集中しすぎると、他のことがあまり出来なくなってしまう人になります。

本当に心底上手くなりたい、上達したいと思うなら、以下の選択のムダをなくすとより練習に集中する事が出来ます。…が、リアル「のだめ」になってしまう可能性は高い…。

  1. 生活をルーティン化する
  2. コーディネイトに困らない服にする
  3. 手入れしやすい髪型にする
  4. 料理はしない
  5. 買い物はほぼ宅配

ちょっと行き過ぎに感じるかもしれませんが、頭が楽器弾く脳にドップリになるので確実に上達します(実証済み)。

まとめ

意識を変えると上手くなるというのはまじないに過ぎず、具体的に以下の3つ…

  1. 環境を変える
  2. 習慣を変える
  3. 選択のムダを失くす

これらを変えると変化するよ!というお話でした。

サイト内関連記事

緊張や不安をコントロールするマインドフルネス

緊張や不安は意識が過去や未来に向いてしまう事が原因です。

今に集中するマインドフルネスを取り入れる事で緊張や不安はコントロールできるようになります。

多くの音楽家が実践しています。

【オンラインセミナー】

【おすすめ書籍】

スタディサプリ・オンライン学習

学校の勉強で分からない所があったらサクッと動画で検索できるスタサプは新しい勉強法です。

練習に時間を取りたい人にはピッタリ!暗記に頼らない新しい学び方です。

オンライン家庭教師

一人で勉強するのは苦手…一定時間先生は先生にみっちり指導して欲しい。

そんな人にはオンライン家庭教師がオススメです。

自分に合った指導をオンラインで受ける事ができます。

まずは無料体験から!


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログへ

ランキングに参加しています リアクション頂けるとうれしいです