【競合が少ない今がチャンス】配信公演にチャレンジしない理由はない!

2021年4月20日配信コンサート,心理学・脳科学,ブログ・コンテンツ作成

今回はこんなご相談を受けましたので回答していきます。

配信公演に挑戦しようと思っているのですが「配信公演ってなると有名所を聴くと思うわ」って言われてしまいました。実際のところどうなんでしょうか…

これはチャレンジを否定するアレですね。

この記事では

  1. チャレンジを否定する人の心理
  2. 配信公演の集客について
  3. 開催のメリットとデメリット

について解説していきます。

スポンサーリンク

【競合が少ない今がチャンス】配信公演にチャレンジしない理由はない!

【競合が少ない今がチャンス】配信公演にチャレンジしない理由はない!

個人で行う配信公演は、今のところまだそれほど競合も少ない。

また始まったばかりのサービスということもあり、宣伝も含めチケット管理をしてくれる大手プレイガイドが利用しやすい状況です。

配信公演についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

何かをやろうとすると、必ずと言っていいほど出てくる「否定する人」。

まずはその心理をわかり、是非とも配信公演にチャレンジして欲しいなと思います。

では以下3つを深掘りしていきます。

  1. チャレンジを否定する人の心理
  2. 配信公演の集客について
  3. 開催のメリットとデメリット

チャレンジを否定する人の心理

チャレンジをしようとすると「そんなの意味ない」「無理なんじゃない?」といった否定をしてくる人。

大きく3つのタイプがいます。

否定をする人のタイプ
  1. 未経験正当化タイプ
  2. マウントタイプ
  3. 失敗激恐れタイプ

1.未経験正当化タイプ
まだやってもいない事を否定するのは それをやらない自分を正当化したい という人。自分が正しいというのが根底にあります

2.マウントタイプ
否定することで自分の方が上だという事をアピってくる人。見下したりコケにしてきます。これは強烈な劣等感からくる否定です

3.失敗激恐れタイプ
失敗して他者から批判されたり蔑まれることが怖くて否定してきます。不安から自分がやらない事を正当化するための否定です。

このように、否定する人は何らかのメンタル的な問題があることが殆どです。

よそさんのメンタル事情なだけなので、鬼スルーしてチャレンジしてくださいね。

配信公演の集客について

ご相談の「配信公演ってなると有名所を聴く」と言われたという事についてですが、こういうことを言う人は配信じゃなくても有名所を聴きます。

なのでこちらも鬼スルー案件です。

この理論でいうと、集客においての努力はリアルでのコンサートとなんら変わりありません。

ちゃんと自分の足と行動で宣伝をしてチケットを買って頂くという事が必要です。

ですがリアルコンサートだと地域にいる人が集客対象ですが、配信だと全世界に広がります。

開催のメリットとデメリット

開催のメリットとデメリットをざっくりと5つずつ

配信公演開催のメリット
  • 当日に一度にこなす事務接客演奏などを分散できる
  • 集客の層がなかなか外に出れない人、また全世界に広がる
  • 収録だと撮り直しが効くので、緊張によるリスクが少ない
  • 撮影や編集のスキルが身につく
  • 開催経費があまりかからずコンテンツを資産として残せる
配信公演開催のデメリット
  • 配信機材に初期投資しなければならない
  • 動画編集や収録のスキル
  • 観ると言って観ない人が結構いる
  • デバイスによって音質や映像が違う
  • デジタルに弱い層やライブ信者にはひびかない

こちらの記事にかなり詳しく開催のノウハウを経験談を含め書いています。

まとめ

配信公演開催についてのご質問に以下お応えしました。

  1. チャレンジを否定する人の心理
  2. 配信公演の集客について
  3. 開催のメリットとデメリット

何か目新しいことがあると、それに前向きにチャレンジする人というのは意外に少ないです。

そして継続してそれをやり続ける人になるともっと少なくなります。

「やってみよう!」

と思えたことが素晴らしい事です。

人のモチベーションは思い立った時がピークです。

なので、誰かの意見やネガティブは鬼スルーして、どうやったらそれができるかに考えをフォーカスして具体的に動くのが大事。

是非、公演にチャレンジしてみてくださいね♪

配信コンサートの教科書

配信コンサートの教科書です。ノウハウや撮影のヒントなど実例をもとに解説しています。

配信をするなら動画編集をスキルUPしよう

Gom Lab 簡単操作で動画編集

操作が簡単でコスパ良いソフト。無料でググったり勉強しなけれればならないソフトが苦手…と言う方はこちらの Gom Labのソフト

●クリックだけでプロ並みの動画が作れる

GOM Mix Pro マウスで簡単動画編集!

●録画・編集・再生のセットになったPCソフト

Gom Package 録画・再生・変換ソフトセット【セット価格39%オフ】

●簡単高速動画エンコード・動画変換ソフト

Gom Encoder カンタン高速動画変換ソフト

動画編集スキルを最短でコスパ良く学ぶ【クリエーターズジャパン】

動画編集スクール【クリエイターズジャパン】

現役の動画クリエイターが教える動画編集スクール。独学では賄いきれないプロの技など教えてもらえる

  • 初心者目線で細かい所までを分かりやすく解説
  • Adobe製品の操作方法を学べる(プレミアプロ 、フォトショップ、アフターエフェクト)
  • サポート体制…個別LINE@サポート、オンラインサロン(月額1480円 2か月無料)

【セカジョブ】3か月で動画編集を学ぶ

【セカジョブ】3か月で動画編集スキル習得!《まずは無料説明会》

動画編集の勉強を挫折しそうになった人向け。無料説明会アリ

  • 動画編集スキルを身に付けたい
  • 動画編集スキルの勉強に挫折している
  • 動画ソフトの使い方を学びたい

ピアノ基礎練習コンテンツ

演奏の質を上げるには「基礎」が大切。

でも退屈ですよね…

ゲーム感覚で習得できる!かずねぇの基礎練習

こちらのnoteではゲーム感覚で基礎力をUPできる基礎練習の様々なメニューと練習方法や取り入れ方、カスタマイズ方法などを動画付きで詳しく解説しています。

一部無料の記事と基礎練習の取り入れ方の動画(約8分)を公開しています。

無料でご紹介の練習を取り入れるだけでもかなり基礎練習のボリュームアップになりますので、よかったらこちらの記事と動画をご覧ください。

ご意見・ご質問はこちら

ブログの記事にして欲しいことなどは、ツイッターの各記事のリプにて!

かずねぇ@ピアノ弾き 

かずねぇ@ブログ 

よろしくね♪

各記事に共感して頂けたら是非SNSでシェアをお願いします!記事からのSNSでシェアはサイトの栄養になり成長します。宜しくお願いします!

YouTube

記事の信憑性のためにこちらに演奏動画上げています。チャンネル登録して頂けると嬉しいです♪

Video On-demand Concert Series

コンサート運営事務所の方で世界各地で活躍する演奏家とのコラボ配信コンサートシリーズを行っています。

オンデマンド収録配信公演を作っています。普段のSNSに投稿する気軽な動画とは違った「公演」というコンセプトの一つの作品としてご覧頂けるコンテンツです。

動画添削レッスン

現在レッスンはオンラインのみ承っています。習っている先生とは別にセカンドオピニオンを聞きたい方に多くご利用いただいています。

  • zoomレッスン…あらかじめお送り頂いた動画をもとにレッスン
  • 動画添削レッスン…アドバイス数、ターン数をお選び頂けます。

Contact フォームよりお問合せ下さい


サイト内関連記事

おすすめ書籍&グッズ

緊張や不安をコントロールするマインドフルネス

緊張や不安は意識が過去や未来に向いてしまう事で起こります。

「今」に集中するマインドフルネスを取り入れる事で、緊張や不安はコントロールすることが出来るようになります。

Googleなどの大企業でも取り入れられ、緊張と隣り合わせの演奏家たちも実践しています。

緊張や不安に悩む人は是非お試しください!

【マインドフルネス書籍】

専門書籍・楽譜・CD

ぷりんと楽譜【1曲からダウンロード】
楽天市場【定番安定の品揃え】
Amazon【輸入盤・レア品まで】