【保存版】誹謗中傷する人の心理と自分を守るための対策

人間関係

今回は誹謗中傷についてです。

今はネットでの誹謗中傷が大きな社会問題です。そして誹謗中傷にまつわる悲しい事がしばしば起こっています。

ネットに限らず中傷されることは精神が蝕まれていき本当に辛い事です。

この記事では以下3つを解説していきます。

  1. 誹謗中傷とは
  2. 誹謗中傷する人の特徴と心理
  3. 誹謗中傷の対策

スポンサーリンク

【保存版】誹謗中傷する人の心理と自分を守るための対策

【保存版】

誹謗中傷する人の

心理と

自分を守るための対策

誹謗中傷はいつどこで誰に降りかかっても不思議ではないことです。

誹謗中傷の正体と誹謗中傷する人間の心の闇、そして対処方法を知っておくことは、もし標的になってしまった場合に多少なりと助けとなってくれることでしょう。

では以下3つ

  1. 誹謗中傷とは
  2. 誹謗中傷する人の特徴と心理
  3. 誹謗中傷の対策

深掘りしていきましょう。

誹謗中傷とは

誹謗中傷とは4字熟語のようですが、実際には2つの言葉でそれぞれに意味があります。

  • 誹謗…他人の悪口を言う
  • 中傷…根拠のない悪口を言って他人の名誉を傷つけること

中傷の質が悪いのところは、根拠がない事で他人を貶めること。

似たような使われ方をする「批判」は良い悪いを評価することなので、言われる人や言われ方によっては悪口になりますが、中傷のように根拠なく名誉を傷つけるのとは少し違っています。

誹謗中傷する人の特徴と心理

【攻撃性は脳の機能低下!?】攻撃的な人の心理・特徴と対処法 にも掲載していますが、誹謗中傷の裏にはこんな心理があります。

  • 劣等感
  • 被害者意識が強い
  • 我こそが正義
  • 自分の価値観に合わない事は否定
  • 根底は自信がなく不安のかたまり
  • 他者を落としたり責めないと自分が存在できない
  • 人をコントロールしたい
  • 攻撃が快感でやめられなくなっている
  • 欲求不満
  • ストレスの吐け口

自分を他者攻撃でしか存在させることが出来ない人たちです。

また、自分が正しい事を言っている思い込んでいる確証バイアスがかかってる人も多いです。

確証バイアス(かくしょうバイアス、英: confirmation bias)とは、認知心理学や社会心理学における用語で、仮説や信念を検証する際にそれを支持する情報ばかりを集め、反証する情報を無視または集めようとしない傾向のこと。認知バイアスの一種。また、その結果として稀な事象の起こる確率を過大評価しがちであることも知られている

引用元 Wikipedia

また、攻撃性の強い人は、ダークトライアドだったりします。

心理学においてダークトライアド (英: Dark Triad) とは、自己愛傾向 (Narcissism)、マキャヴェリアニズム (Machiavellianism)、サイコパシー (Psychopathy) の3つのパーソナリティ特性の総称である。「ダーク」と付くのは、これらの特性を持つ人々が悪の気質を持つことを意味する

引用元 Wikipedia

もう少し詳しく言うと…

  • ナルシシズム…誇大、自尊心、エゴ、共感の欠如
  • マキャベリ主義…自己愛、対人操作、搾取、嘲笑、無視、自己中、欺瞞
  • サイコパス…反社会的、衝動性、利己主義、罪悪感のなさ

誹謗中傷への対策

見ない、聞かない、関わらないのがベストですが、対策をせずに放置するとネット上では拡散されてしまい、関係のない人にまで誤った認識を持たれてしまいます。

かなり大変ですが必ず対策は取った方がよくて、またよく分からない場合は、今はネットの問題に詳しい弁護士さんも増えていますので相談することを強くおすすめします

対策の手順はこんな感じです

  1. ネット上なら規約を確認する
  2. 証拠をスクショなどで保存。必ず。
  3. 相手に削除・訂正の掲載を要請
  4. 法的に問題ない表現での反論
  5. プロバイダ・サイト管理者に削除要請
  6. 誹謗中傷が止まない場合は法的手段
  7. 損害賠償など民事訴訟
  8. 名誉毀損・業務妨害・信用毀損・侮辱・傷害などの刑事告訴

3のあたりで対応してもらえなかった場合は、被害に合っている事を晒したり、弁護士相談に行くのが良いです。

4は情動的に反論してしまったり言葉の選択を誤ると逆に法的に訴えられる可能性があるので、難しいので黙って次の手順に行った方が良いかもしれません。

心身が疲弊したら医者に掛かって必ず診断書を。

こちらについては 困った人の対処方法7つの手順 でも掲載しています。

まとめ

  1. 誹謗中傷とは
  2. 誹謗中傷する人の特徴と心理
  3. 誹謗中傷の対策

自分が誹謗中傷するダークトライアドかどうかを診断するサイトがありますので興味がある方はどうぞ。

ダークトライアドテスト

参考サイト&文献

ご意見・ご質問はこちら

ブログの記事にして欲しいことなどは、ツイッターの各記事のリプにて!

かずねぇ@ピアノ弾き 

かずねぇ@ブログ 

よろしくね♪

各記事に共感して頂けたら是非SNSでシェアをお願いします!記事からのSNSでシェアはサイトの栄養になり成長します。宜しくお願いします!

YouTubeチャンネル

サイト内関連記事

おすすめ書籍

緊張や不安をコントロールするマインドフルネス

緊張や不安は意識が過去や未来に向いてしまう事で起こります。

「今」に集中するマインドフルネスを取り入れる事で、緊張や不安はコントロールすることが出来るようになります。

Googleなどの大企業でも取り入れられ、緊張と隣り合わせの演奏家たちも実践しています。

緊張や不安に悩む人は是非お試しください!

【オンラインセミナー】

【マインドフルネス書籍】

専門書籍・楽譜・CD

ぷりんと楽譜【1曲からダウンロード】
楽天市場【定番安定の品揃え】
Amazon【輸入盤・レア品まで】
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログへ

ランキングに参加しています リアクション頂けるとうれしいです