【超猛毒★閲覧注意】ヤバい!それ老害になりますよ!

つぶやき

今回は、こんな言動をだしたら老害まっしぐらだよ!というお話です。

自分が老害となることだけは避けたいですよね。

会話として楽しく成立する線を見誤る人がやりがちで、しかも自覚がない場合が多いです。

年齢に限らずこんなことが老害なんだよという事を分かっておくのも大事だと思います。

これやっちゃうと老害まっしぐらだよという5つのポイント

  1. 他人の領域で長々と自分語りをする
  2. 求められてもいないアドバイスを細かく長々と言う
  3. アドバイスのつもりの余計なお世話クソマウント
  4. 馬鹿にしたり笑いものにしようとするクソマウント
  5. 自分の知らないことを鬼否定するクソマウント

読んでくださる方はおそらく老害には気を付けよう!と思ってる方だと思いますので、そーだそーだ!と共感して頂けると嬉しいです。

では解説していきます。(毒かなり強め)

スポンサーリンク

【超猛毒★閲覧注意】ヤバい!それ老害になりますよ!

【超猛毒★閲覧注意】

ヤバい!

それ老害になりますよ!

人と関わる上で、やっちまったなーという事はあることですが、自分が老害になるのだけはホントに嫌だなと思いますね。

自分がやってしまってることは気づきにくいかもしれませんが、されてみて初めて

これはやっちゃダメだ!

と分かることもあります。

では、それは老害だよ!の5つ

  1. 他人の領域で長々と自分語りをする
  2. 求められてもいないアドバイスを細かく長々と言う
  3. アドバイスのつもりの余計なお世話クソマウント
  4. 馬鹿にしたり笑いものにしようとするクソマウント
  5. 自分の知らないことを鬼否定するクソマウント

これらを深掘りしていきます。

他人の領域で長々と自分語りをする

自分語りを聞かされる事ほど苦痛はありませんね。

例えばこんなこと

  • もとめられてもない知識披露
  • 自分がどんな経験をしたかや自分の思い
  • 昔取った杵柄
  • 武勇伝
  • 権威性にしがみつく話

自分の領域…例えばSNSなら自分のTL、自分のブログなどで自分の事を書いたり発信するのは、読みたい人が読むし見たい人がみるのでいいのですが、他人の領域でそれをやるのはアウト。

その領域のオーナーの時間と労力を搾取するテイカーですね。

こんな負担があります。

  • 文字を読ませる負担
  • 読んだり聴いたりする時間の搾取
  • 必要のない情報を聞く苦痛
  • 興味のない事にリアクションを取らせる負担
  • スルーするエネルギーの搾取

求められてもいないアドバイスを細かく長々と言う

ふと耳を傾けたくなるようなアドバイスを上手く言う人は端的ですっと入ってくる。

長々と頼んでもいないアドバイスを言ってくる人は、…これはアドバイスでもなんでもなく価値観をゴリゴリに押して文字や言葉にしてどばっと吐き出してるだけのマウントなので、ホント要らない。

長いのはマジで勘弁です。てか読まないけど。

文字を読んだり聞いたりする時間や手間の搾取、しかも心もイヤな気分になるから搾取されてます。

アドバイスのつもりの余計なお世話クソマウント

頼んでもいないのに、上から目線のアドバイスですね。

特徴的なのが

「ダメ出し」

ですね。

その人を指導するという立場でない人がやると、ただのマウントになります。

馬鹿にしたり笑いものにしようとするクソマウント

俗にいう「おまゆう」です。

ギリギリのラインにいじりネタほりこんで回収できる会話力がないなら絶対やっちゃダメなやつ。

楽しく会話できる人には、いじりつつも必ず愛があるのに対し、

クソマウントだな

と感じる人はダイレクトにバカにしてきてます。

なんであなたにそんなこと言われないといけないのだ!

とド直球に思っちゃうやつですね。

自分の知らないことを鬼否定するクソマウント

無知を隠すために否定するという歪んだ見栄ですね。

ちゃんと分ってないものを否定するのは、無知な自分を受け入れられないから。

またこれはかなり原始的な本能的行動だったりもします。

知らない事は知らないと言えないと学ぶ機会を失います。

老害をやってしまう人の特徴

老害をやってしまう人の特徴をざーっと。

  • メタ認知能力が低い
  • 自己保身
  • 他者承認欲求のかたまり
  • 劣等感が強い
  • 他責他罰思考

まとめ

老害について、これらのポイントを気を付けていれば加害者になるリスクは減ると思います。

  1. 他人の領域で長々と自分語りをする
  2. 求められてもいないアドバイスを細かく長々と言う
  3. アドバイスのつもりの余計なお世話クソマウント
  4. 馬鹿にしたり笑いものにしようとするクソマウント
  5. 自分の知らないことを鬼否定するクソマウント

ヤバい!それ老害になりますよ。という5つのポイントを毒解説しました。

サイト内関連記事

おすすめ書籍

緊張や不安をコントロールするマインドフルネス

緊張や不安は意識が過去や未来に向いてしまう事で起こります。

「今」に集中するマインドフルネスを取り入れる事で、緊張や不安はコントロールすることが出来るようになります。

Googleなどの大企業でも取り入れられ、緊張と隣り合わせの演奏家たちも実践しています。

緊張や不安に悩む人は是非お試しください!

【オンラインセミナー】

【マインドフルネス書籍】

専門書籍・楽譜・CD

ぷりんと楽譜【1曲からダウンロード】
楽天市場【定番安定の品揃え】
Amazon【輸入盤・レア品まで】
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログへ

ランキングに参加しています リアクション頂けるとうれしいです