【ネガティブを撃退!】アタマが元気になる習慣をつけよう

モチベーション・やる気,練習

今回はアタマが元気になる習慣についてのお話です。

こんな人におすすめ

  • 人からの評価や反応が気になってしまう
  • イヤな事をグッと我慢してしまう
  • 人から言われたことをコツコツ頑張ってしまう
  • いやだな…疲れたな…と思う事が多い
  • あまり身体を動かしていない

これらに当てはまる人は、アタマにあまり良くないネガティブな考えグセがあります。

ネガティブなアタマを続けていると、疲れやすくなったりエネルギー不足になってしまいます。

以下のような考え方やアタマの使い方を習慣化すると元気になってきます。

  • 生産性を上げて作業量を増やす
  • ネガ→ポジ思考
  • 主体性を持って取り組む
  • 好き・イイね!を敢えて口にする
  • 運動する

では解説していきます。

スポンサーリンク

【ネガティブを撃退!】アタマが元気になる習慣をつけよう

【ネガティブを撃退!】

アタマが元気になる

習慣をつけよう

アタマが元気じゃなくなることってありますよね。

仕事が上手くいかない、友達と仲良くなれない…色んなネガティブが積み重なっていくと、だんだんと疲れてきます。

考え方がネガティブな方向になってしまったら、その悪循環はさらに加速してしまうので、何とか踏みとどまって元気なアタマに復活させたいところですね。

ではアタマを元気にする考え方や習慣5つ

  1. 生産性を上げて作業量を増やす
  2. ネガ→ポジ思考
  3. 主体性を持って取り組む
  4. 好き・イイね!を敢えて口にする
  5. 運動する

これらを深掘りしていきましょう。

生産性を上げて作業量を増やす

作業量を増やすと必然的に余計な事を考えているヒマがなくなります。

何かに没頭して作業をするとアタマは瞑想状態になります。

瞑想はリラックスした集中なのでアタマにはとても良いです。

ネガ→ポジ思考

考えグセを、意識的にポジにしていくという方法です。

最近人気の「ぺこぱ」の漫才みたいですね。

習慣化することで、ネガティブはだいぶ減っていきます。

自分も楽しくなるしかなりオススメ。

書籍もあります。↓おもしろいですよ!

主体性を持って取り組む

人から言われた事を思考停止して行うと、何も考えない人になってしまいます。

そしてその弊害として起こる事がこんなこと

  • スキルがないのに効率を求める
  • サボることを考える
  • 無責任・他責他罰思考になる

言われたミッションを行うにしてもに主体性を持って取り組むと、スキルや知識として身についていきます。

好き・イイね!を敢えて口にする

イヤだな、疲れたな…と思う事は誰にでもありますが、あまりにも自分の中で多くなるとネガティブに汚染されてしまいます。

好き・イイね!を表現することを習慣化すると、不思議とイヤだな、疲れたなが減っていきます。

発した言葉をアタマが自分が好き・イイねと言われていると勘違いしてくれるから、これもかなりおすすめ!

運動する

軽く体を動かすことで、色んな思考がリフレッシュされます。

激しく没頭するような運動もできる人ならいいですが、普段殆ど運動をしない人は、歩くだけでもかなり違います。

多くのひらめきやアイディアは歩きながらの方が多くあります。

また記憶することも歩きながらの方がより沢山憶えられたりもします。

まとめ

頭が元気になる5つの習慣と考え方

  1. 生産性を上げて作業量を増やす
  2. ネガ→ポジ思考
  3. 主体性を持って取り組む
  4. 好き・イイね!を敢えて口にする
  5. 運動する

これらを解説しました。

あなたのアタマが元気になることで、周りの人にも良い影響が沢山あります。

試せることから取り入れてみてくださいね!

サイト内関連記事

おすすめ書籍

緊張や不安をコントロールするマインドフルネス

緊張や不安は意識が過去や未来に向いてしまう事で起こります。

「今」に集中するマインドフルネスを取り入れる事で、緊張や不安はコントロールすることが出来るようになります。

Googleなどの大企業でも取り入れられ、緊張と隣り合わせの演奏家たちも実践しています。

緊張や不安に悩む人は是非お試しください!

【オンラインセミナー】

【マインドフルネス書籍】

専門書籍・楽譜・CD

ぷりんと楽譜【1曲からダウンロード】
楽天市場【定番安定の品揃え】
Amazon【輸入盤・レア品まで】
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログへ

ランキングに参加しています リアクション頂けるとうれしいです