【ベートーヴェンのルーティンをやってみた《動画》】毎朝60粒のコーヒー豆をきっちり数えて挽いて飲んでいたコーヒーの味は?

2021年12月1日作曲家・作品

ベートーヴェンはコーヒー好きで味にもこだわりの強い人でした。

毎朝豆をきっちり60粒数えて豆を挽きコーヒーを淹れていたそうです。

60粒のまめてどれくらいの量でどんな味になるのか!?

気になりましたので動画にしてみました!

スポンサーリンク

【ベートーヴェンのルーティンをやってみた《動画》】毎朝60粒のコーヒー豆をきっちり数えて挽いて飲んでいたコーヒーの味は?

【ベートーヴェンのルーティンをやってみた《動画》】毎朝60粒のコーヒー豆をきっちり数えて挽いて飲んでいたコーヒーの味は?

60粒のコーヒー豆と言っても産地や炒り方によって重さが変わります。

8~10gくらいの幅があるようですが、だいたいカップ1杯分になります。

こちらのUCCのサイトでも詳しく検証されています。

パッと見少ないかな?と思いましたが挽いて淹れたらちょうど1杯分であったことが分かりました。

なにせ挽きたての豆で入れたコーヒーはやっぱ美味しかったです。

今の時代はベートーヴェンの頃とはずいぶん違いますが、

コーヒーの味は変わらなかったのかなぁ…とノスタルジーを感じました。

ではこの豆を挽いてコーヒーを淹れましたのでこちら動画どうぞ!

ベートーヴェンはトルコスタイルのミルを使っていたようです。カッコいいですよね!

バリスタのいる店の雰囲気たっぷりにおうちでコーヒータイム。

サイトおすすめ連記事

室内楽と交響曲おすすめ作品選

Twitter人気記事

ゲーム感覚で基礎力UP!かずねぇの基礎練習note

こちらのnoteではゲーム感覚で基礎力UPできる基礎練習の様々なメニューと練習方法や取り入れ方、カスタマイズ方法などを動画付きで詳しく解説しています。

一部無料の記事と基礎練習の取り入れ方の動画(約8分)を公開しています。

無料でご紹介の練習を取り入れるだけでもかなり基礎練習のボリュームアップになりますので、よかったらこちらの記事と動画をご覧ください。

フーガのレシピ

バッハのフーガを演奏するためのノウハウ。具体的にどうやったらこうなる!を動画で解説しています。

配信コンサートの教科書

配信コンサートの教科書です。ノウハウや撮影のヒントなど実例をもとに解説しています。

ご意見・ご質問はこちら

ブログの記事にして欲しいことなどは、ツイッターの各記事のリプにて!

かずねぇ@ピアノ弾き 

かずねぇ@ブログ 

よろしくね♪

各記事に共感して頂けたら是非SNSでシェアをお願いします!記事からのSNSでシェアはサイトの栄養になり成長します。宜しくお願いします!

YouTube

演奏動画上げています。チャンネル登録して頂けると嬉しいです♪

Video On-demand Concert Series

コンサート運営事務所の方で世界各地で活躍する演奏家とのコラボ配信コンサートシリーズを行っています。

オンデマンド収録配信公演を作っています。普段のSNSに投稿する気軽な動画とは違った「公演」というコンセプトの一つの作品としてご覧頂けるコンテンツ

【リメイク版 前奏曲全曲+リレー3作品】

【公演版 演奏+インタビュー動画付き】

動画添削レッスン

現在レッスンはオンラインで習っている先生とは別にセカンドオピニオンを聞きたい方にご利用いただいています。

  • zoomレッスン…あらかじめお送り頂いた動画をもとにレッスン
  • 動画添削レッスン…安心のアフターチェック付き。

Contact フォームよりお問合せ下さい


サイト内おすすめ記事

おすすめ書籍&グッズ

緊張や不安をコントロールするマインドフルネス

緊張や不安は意識が過去や未来に向いてしまう事で起こります。

「今」に集中するマインドフルネスを取り入れる事で、緊張や不安はコントロールすることが出来るようになります。

Googleなどの大企業でも取り入れられ、緊張と隣り合わせの演奏家たちも実践しています。

緊張や不安に悩む人は是非お試しください!

【マインドフルネス書籍】

専門書籍・楽譜・CD

Amazon
楽天市場
Yahoo!Pay Pay モール
ヤマハ「ぷりんと楽譜」

作曲家・作品

Posted by kazuoney