【悪用厳禁】人気の高い演奏動画の秘密★ライブと録音の違い

演奏動画,ピアノ弾きのつぶやき,つぶやき,ブログ・コンテンツ作成

軒並み演奏会が中止になり、ライブで演奏を聴く機会がなくなってしまっている今、多くの音楽家たちがデジタルコンテンツを配信し始めています。

色んな演奏がSNSやYoutubeに流れてきていますが、人気のある動画にはどんな秘密があるのかをいくつか検証してみました。

今回の記事では

  1. ライブと録音の違い
  2. 戦略的な演奏動画の見せ方
  3. 配信に向いている音楽

この3つについてお話していきます。

疑問に感じたことを、学術文献と本を読み考察した一意見ですのでエンタメとしてお楽しみください。

スポンサーリンク

【悪用厳禁】人気の高い演奏動画の秘密★ライブと録音の違い

【悪用厳禁】

人気の高い演奏動画の秘密

★ライブと録音の違い

動画は録音機やマイクなど機材にこだわっていたとしても、やはりライブとは違うモノがあります。

動画配信は、これからの時代には欠かせない演奏の手段の一つになりますね。

  1. ライブと録音の違い
  2. 戦略的な演奏動画の見せ方
  3. 配信に向いている音楽

ではこの3つを深掘りしていきましょう。

ライブと録音の違い

ライブと録音の違いは聴いたり感じ取れる情報の量です。

ライブでは聴いている音以外にも多くの情報をキャッチして音楽として聴いています。

  1. 録音ではカットされる周波数の音
  2. 演者の動きや息遣い
  3. 空間
  4. 他の観客の反応
  5. 認知の違い(ライブだ―!って思うってことですね)

視覚情報も演奏を聴くのに大きく作用していて、視覚と絡めて他の五感と複雑に感覚を駆使して聴いています。

戦略的な演奏動画の見せ方

人気のある演奏動画のコメント欄を見ていていると「ある撮られ方」をしている動画に対して、称賛するコメントの他に、直接的な書き方をすれば「色気を感じている」という書き込みを見ることがあります。

これは性差があります。

  1. 男性の手だけの演奏動画を見た女性のコメント
  2. 女性の足が移っている演奏動画を見た男性のコメント

この2つです。

もちろんすべての人が反応しているわけではありませんが、扇情的な書き込みがあるということがすごく不思議です。

演奏に対して「論理的に」どうなっているから良いのかを人に説明できるように伝えられるのは、残念ながら同等レベルの演奏ができないと無理です。

だけど、良いと思い色気を感じると表現するのには何が作用しているのか…と、調べたどり着いたのが

遺伝子!

でした。

以下はダヴィンチニュースの中から引用です。

受精卵が細胞分裂を繰り返して体の各部を作っていく際、その指示を出す「HOX遺伝子」というものがあるのだが、指と生殖器は同じHOX遺伝子によって形作られるため、女性は指を見て生殖器の出来上がり具合、ひいては生殖能力を品定めしているのだろう、というのである。

一方、男性が気になる女性のパーツは脚で、赤ちゃんが大好きな母乳は、胸ではなくふとももやお尻の脂肪から作られるというから、男性も足を見て“子どもを産んだらよく乳を出してくれそうか”という観点で、女性を無意識のうちに品定めしている

引用元 女が男の指を見るのは「生殖能力の品定め」…動物行動学が導く、色気・魅力・相性の正体とは!?

かなり直接的な書き方がされていますが、これが音楽を聴いて色気を感じていると勘違いしてしまっている理由の1つのようです。

商業的にはこの戦略は使いこなされています。

配信に向いている音楽

ライブ演奏と録音された演奏が聴取者に与える印象の差異 では刺激的な音楽と鎮静的な音楽のライブと録音において、心地よさがどうなのかと言うのが調べられています。

  1. 刺激的な音楽をもとめる時はライブの方が圧倒的に快楽がある
  2. 静かな音楽を求める時もライブの方が良いのだけれど、録音でも同じようなゆったり感を感じる事ができる

スマホなどの小さな媒体で観る刺激的な演奏は、伝わるものが少ないという事ですね。

同業者や同等に演奏できる人は、配信されている動画からもライブ演奏を想像することが出来るので、楽しんで聴くことができます。

そうでない場合は、ゆったり静かな音楽の方が動画配信においては多くの人に伝わりやすいようです。

まとめ

人気の高い動画、ライブと録音の違いについて以下の3つについてお話しました。

  1. ライブと録音の違い
  2. 戦略的な演奏動画の見せ方
  3. 配信に向いている音楽

あくまでも文献と経験から考察した一意見です。エンタメとしてお楽しみいただければ幸いです。

参考文献&サイト

参考書籍

サイト内関連記事

音楽家も実践するマインドフルネス

不安や緊張は過去や未来に意識がいくからだと言われています。

今に集中するマインドフルネスを取り入れることで緊張や不安をコントロールすることが出来るようになります。

多くの音楽家たちも実践しています。

【オンラインセミナー】

【おすすめ書籍】

スタディサプリ・オンライン学習

学校や塾の勉強で分からない所があったらサクッと動画で検索できるスタサプは業界人気No.1

【スタサプ小中学生講座】

【スタサプ高校講座・大学受験講座】

オンライン家庭教師

一人で勉強するのは苦手…一定時間ちゃんと先生にみっちり教えてもらいたい!そんな人にはオンライン家庭教師がオススメです。

まずは無料体験から!

 


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ にほんブログ村 クラシックブログへ

ランキングに参加しています リアクション頂けるとうれしいです